イラブチャー

今日もシギラに行ってきました。干潮なのでとっても静かです。波が全くないので大きなプールの様です。それなのにこの中にはた~くさんの魚がいるんですよ。

イラブチャーです。イラブチャーって言う響きが好きで、ショップ名に使わせてもらっています。(イラブチャーはブダイの沖縄の方言です。)なかなか近くで写真を撮る機会がありません。色も緑から青・黄色などいろんな色が混ざって派手です。まさに南国の魚!藻を食べるときに死んだサンゴごとかじって凸凹をなくし、サンゴの幼生が付着し育っていく場所を作ってくれたり、かじったサンゴを細かいフンとして排泄しサラサラの砂浜を造ってくれたり、とっても大切な役割を果たしてくれる魚なんですよ。