シャコガイ(シラナミ貝)

今日の新城海岸のコンディションはとっても良かったですよ。とっても穏やかな海に緑の景色、浜から離れると人もいないので海を貸し切りです。少し沖に行くとサンゴの種類も変わり、細かいサンゴに色々な稚魚が住んでいます。水深も浅くなり陽が差すととってもきれいなんです。この場所は穏やかな海況の満潮時間でないと泳ぐことが難しいのですが、とっても好きな場所です。

大きめのシャコガイがいました。シラナミ貝と言う種類です。シャコガイは体に藻住まわせていて、光合成でできた出来た栄養をもらっています。藻は安全な住処を提供してもらいお互いに助け合って暮らしているんですよ。他にシャコガイ自身でも水を吸い込みながらプランクトンを食べています。お刺身で食べるとおいしいですよ。特に肝が!