ハナミノカサゴ

 今日は午前午後ともシギラでした。午前はいつものところでウミガメが、午後は小さいウミガメが浅場にいました。

 下の写真はハナミノカサゴ。きれいであまり逃げませんが、じつはヒレの先に毒針を持っているので触らないよう気をつけましょう。ヒラヒラしたヒレを大きく広げ小魚などを追い詰め丸のみにしてしまいます。英名ライオンフィッシュと言い、海外ではとても人気のある魚です。

最近たまに見かける小さいカメさんです。

おなかの黒いものは何万と言う数の卵です。オカガニは大潮の晩に海に行き産卵をしますが、このカニを見たのがちょうど満潮時刻なので今日は産卵の時間には海にたどりつけません。他にも同じ場所で見かけたので、ホテルが障害になりうまく海に行けないのでしょう。他にもカニが海に行くのを阻むものに道路・側溝などがあります。