ちょっと危険なやつ!

 今日はAMツアーだけ。潮が満ちてくるのと同時に風が強くなってゆくので海が時化てきます。なるべく早く泳ぎ出そうと準備をしてエントリー!水中は今日もクリアです。

 ちょっと危険なハナミノカサゴは珍しく2匹も見ました。英名はRed Lionfish鰭ががライオンのたてがみをを連想させる美しい魚です。鰭のとげには毒があり刺されると呼吸困難になることもあります。応急処置はやけどしない程度の熱湯に患部をつけますが必ず医者に行きましょう。たまに「魚に触ってもいいですか?」と聞かれますが、「触れる魚は危険なものが多いですよ」と答えます。自分が強いと知っている魚は逃げませんから!手を近づけるとぶつかってくるものもいますので、気をつけましょう。

 カメさんが今日は2匹休憩してました脅かさないように、上から眺めていましたが左のカメはどう考えても入れないサンゴの下に体を隠そうとゴソゴソしてました。

 泳いでいる間にも風がどんどん強くなっていきましたが、リーフに囲まれ流される心配もなくすぐに岸に戻れるシギラ海岸は安心して泳いでいられます。今日もシュノーケル初めてのお客様がいましたがとっても楽しんで頂けました。 

  本日はシュノーケルツアーに参加頂きありがとうございました。またのおこしをお待ちしていまーす。

 

 ちょっと時化てきましたが、泳ぎ始めてしまえば雨も気にせず楽しめます。