ナイトトレッキングツアー図鑑

ナイトトレッキングツアーで見られた生き物を紹介しています。

 

大きく見たい方は写真をクリックしてね! 

ヤエヤマオオコウモリ

アオウミガメの呼吸

首の周りが白いことからクビワオオコウモリと呼ばれます。その中でも宮古島の個体はヤエヤマオオコウモリと言う名ですよ。

ヤエヤマオオコウモリの子供

6月ごろに見られます。

移動は手を使って移動しています。サルが居るように見えますね。

フンをするときは手でぶら下がります。汚れちゃいますもんね。飛びながらおしっこすることもあるので要注意です! 

 

羽を広げると60㎝にもなります。バサッバサッと近くを飛ぶと迫力ありますよ。

キーキーと鳴き声がするときはケンカ?しているときです。


マイマイ

コブシメ擬態中

ウスカワマイマイ

通常のカタツムリよりも殻が薄いので力を入れると割れてしまいます。

コブシメ

アフリカマイマイ

食用に連れてきたものが繁殖してしまったのですが。寄生虫がいますので触らないでくださいね!

アオリイカ群れ

かなり大きいですよ。寄生虫が付かないように育てられたものは、安いエスカルゴとして流通されています。

小さいアフリカマイマイは綺麗です。沖縄からは持ち出し禁止ですよ。

雌雄同体です。みんなが卵を産めて、毎月何百個と2年程生み続けられるそうです。


カニ・ヤドカリ

オカガニとミナミオカガニ

オカガニ

クモガイ
クモガイ

ミナミオカガニ

オカヤドカリ


カエル・サカナ

ミヤコヒキガエル


ヤモリ・ヘビ

ミナミヤモリ

ホオグロヤモリ

サキシママダラ

ブラーミニメクラヘビ


ムシ・トリ

ナナフシ

タイワンウマオイ

アオスジムネタマムシ

イソヒヨドリ

リュウキュウアオバズク

ハト


クサ

ヤエヤマヒルギの種

モモタマナの種

月桃

フウリンブッソウゲ

タコノキの実

タコノキの根


トップへ